忍者ブログ
あーでもない、こーでもないと 日々のアレコレを書き殴る 自己満足ブログ。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/05 南国]
[04/04 南国]
[04/04 Happy]
[04/02 南国]
[04/02 rc]
最新記事
プロフィール
HN:
南国
性別:
男性
職業:
電卓を叩く事
趣味:
バイクを発射する事
自己紹介:
ようこそ南国企画へ。
開いた瞬間逃げる奴は社員だ。
逃げない奴は良く訓練された社員だ。
本当ココは地獄だぜ。
フゥーハッハッハーw
[1]  [2]  [3

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ろーしょん



今日は天気も良くて、絶好の泥遊び日和でした!
お久しぶりの野母崎です。



今日を指定したさっぴーの野郎が来ないというアクシデントは
ありましたが、みんな楽しんでいたようなので良かったですw

M田くんはローションに対する熱い思いを語っていました。

前回のコンプコースをみんなで回って、時間は掛かってもマシンを投げても
クワポンヒルもロリコンステアも行ったみたいだからね。
泥だらけになっても楽しんでくれたなら、次も行こうと思えるさw

今度はコースでは無く林道にでも行こうかねw

PR

パンペの力!

CRF125Fの女性を拾って、久しぶりに野母崎へ。
しょうちゃんに丸投げしたけどw
ぐんさんはまさかのニューマシンを持ってくるしw
「FBには載せないでください!嫁に見つかったら困る!w」
『言ってないんかいwww』

昼飯を食った後、ぐんさんと問題のヒルクライムへ。
『とりあえず登ってみないと分からんし』
で、2速で突っ込んで切り株にぶつかって投げたw
その直後、ぐんさんも投げたw

二人で話し合うw
どうみても3段目までは勢いで突っ込むと跳ねる。
モトクロスの人たちなら、ジャンプして着地しても体勢を崩さないだろうが
俺ならそのままぶん投げる未来が余裕で見えるw

「この切り株は左を通らないとリアが滑りますね」
切り株の向こう側はキャンバーになってて滑りやすそう。
『やっぱさ、3段目までは1速でトコトコ、この根っこ越えたら
 アクセル開けるのが正解じゃないかねぇ?』
エスケープルートは全然エスケープじゃないしw

二人でなんだかんだと小一時間ぐらい、登っては回って戻ってきて
また登っては回ってとヒルクライムを楽しむw
パンペの力を思い知りましたw
別に座ったままでも問題なく登るもんねw
スタンディングとかいらないw

沢は・・お腹ぶつかるとこが一か所。
あそこは避けたいw
ステアも今日はイノシシが穴掘ってくれたせいで、水が溜まって
水たまりがアプローチを邪魔してたけど、あれ埋めてくれたら
本番はもっと走りやすくなるんじゃないかなw

草刈り

今日は野母崎で草刈りをしました。
多分合計4時間ぐらいはw

で、終わった後、ちょっとだべっていると、どこからともなく
ドラム缶という素敵な物体が!

動画は貼りませんがw

トライアル関係者のみならず、バイク乗りだったら
大爆笑間違いなしの動画でしたね。
そこまではまぁ気にすることもないんですよ。



問題はこの外国の方のレス!
どっかの国のトライアル好きかねぇと。
書いてるのも「もっと練習しなさい」だし。

酒井「それ、JTGの設計者www」

すみませんすみませんww
高性能なマシンを低レベルな使い方しちゃってwww

ハイライト

今日はぐんさんと辻君が来てくれたので、3名で周回。

では、ハイライトです。

辻「いや俺いけませんよ・・こないだもダメで・・」
『大丈夫、こっちのエスケープからならいける!』
ぐん「うんうんw これ見かけほど角度ないよw」
『もっと前に座れ!上半身は伏せろ!視線はあそこ!
 で!!アクセルをぐわーって開ければ余裕!行け!』
「はい!」

ぱぁぱぁぱぁああああああああああああああああ!!!

気合を入れた辻君のダッシュ!

『あw』
ぐん「あw」

エスケープルートをそのまま発射台と使い石壁に猛然と突っ込む辻君。
がっしゃーんww

『登れたじゃんwww』
「いやどうやって止まれば良かとかねって思ったときにはw」
浮いてるからブレーキしても止まらないと思うw

沢の登り



今日は野母崎。

のんびり野母崎までお出かけ。
そのたるんだ精神は、昼食のカップラーメンを忘れる!
それどころか、ヘルメットを忘れてるwww
やる気のなさをひしひしと感じさせますw

おにーちゃんと二人して最初はマシンの整備。
昨日坂井さんに修理してもらったフェンダーを取り付け。
恋の浦までは割らないようにしなければ!

ということで、沢からの登り。
一発目、沢から出たとこで転倒。
おにーちゃんとラインの確認。
引っ掛かっちゃいけないのは1個の岩だけで、それを避けるように
右側の土手にフロントをぶつけて曲がればいけるはずと。
二発目、リスタートで回転を上げて勢いだけで上まで上がる。
ちょっと引っ掛かりそうになったけど問題なく登る。
コツは掴んだので満足w

ここ数日の雨でオーバルには大きな水溜りがw
それを避けて走るおにーちゃんとうーちゃん。
バカみたいに飛び込む俺w

で、問題のウッズ、シングルトラックに。
痛い目にあいましたw
フェンダーを割らなかった自分を褒めたいwww

5時過ぎまで野母崎で遊んでから帰宅。
車庫にKTMを入れてから早岐まで。
KX80を回収してきました。
さすがに長期間ほったらかしだったマシンは色んな箇所が痛んでたw
ま、次のオーナーは整備士ということだから大丈夫でしょうw



Copyright (C) 2010 南国企画,
All right Resieved.*Powered by ニンジャブログ *Designed by nicole  / 忍者ブログ / [PR]